FC2ブログ

ぶどう酵母作り

お取り寄せで色々な種類の「ぶどう」が届いた後に、お庭で実った「ぶどう」を
沢山いただきました。
それを使って、皮を剥いて実と分けて、皮を使って「ぶどう酵母」を起こしてみました。
もちろん実は美味しくいただきましたよ。

こんなに沢山いただきました。
IMG_9910.jpg

今朝採ってきてくれたので、新鮮で実がプリッとして甘くて美味しいぶどうでした。
E2BA207E-013C-4473-97E2-D90CDBFE6D17.jpg
皮を器に入れて、水を適当に入れ常温に置いて醗酵するのを待ちます。

2日で酵母が起きました。発酵して蓋が開いてました。(ぶくぶくしてます)
IMG_9967.jpg IMG_9968.jpg

ぶどうの皮と液を分けて、元種作り。
IMG_9969.jpg
ブルーの輪ゴムの量だけ元種を作り、寝る前にきちんと蓋を閉めたのに、
朝見たら、蓋が少し開いて、3倍位に発酵してました。
IMG_9971.jpg IMG_9972.jpg
元気な元種が出来たので、暫くパン作りができます。
(強力粉・ぶどう液を混ぜて作るので、液が無くなったら作るのが終わる。
ヨーグルト酵母は、ヨーグルトなので、ずーと継ぎ足して酵母が作れます)

昨日作った栗甘露煮を使って、餡子を作って「栗蒸し羊羹」を作りました。

こんな感じにできました。
IMG_9981.jpg
まだ買ってきたお菓子があるので、少しだけ作ってみました。

材料メモ 作った餡子 250g きび糖 大2 薄力粉 32g 葛粉 10g 水 65g
栗甘露煮 6個(2個はゴロッとした感じにカット)

1、ボールに材料を順番に入れて、滑らかになるまで混ぜる。
2、クッキングシートを敷いた器に入れて、上に栗を4個乗せて、50分位蒸しました。

今日のおやつ、と言うか・・・・昼食後に食べてしまいました。
美味しかった!

********************
昨日は中秋の名月(十五夜)。ベランダから見た月の写真です。
IMG_9966.jpg
月明かりが綺麗でした。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック